2019-12

本のレビュー

志駕晃の「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」を読んでみた

映画化志駕晃著の「スマホを落としただけなのに」がめちゃ面白く、おそらく続編である「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」を読んでみました。 スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 今回も期待通りに面白い...
本のレビュー

百田尚樹の「夏の騎士」の感想

もう冬真っ只中ですが、百田尚樹著の「夏の騎士」を読んでみました。 夏の騎士 百田尚樹さんの小説はハズレなしなのですが、今回もやっぱり当たりでした! 面白い!
タイトルとURLをコピーしました