みしらんでオオクワガタの聖地 能勢が紹介されていた

ちらっとテレビを観ていたら、みしらんと言う番組でオオクワガタの特集をやっていました。

最近は外国産のカブト虫やクワガタが輸入され、いたるところのペットショップやホームセンターで販売されているので、日本産のクワガタは人気が落ちているのかと思っていたら、オオクワガタは根強い人気があるんですね。

国産オオクワガタ初2令幼虫1頭【生体】

オオクワガタもショップで購入できますが、やっぱり、天然のオオクワガタを採集して飼ってみたいもんです。

子供の頃、オオクワガタはタガメとゲンゴロウと並び、一度は捕ってみたい幻の昆虫でした。

みしらんで紹介していたんですが、大阪の能勢はオオクワガタの聖地と呼ばれているんですね。

その能勢のとある場所には、オオクワガタがよく捕れる木があるそうです。

残念ながらどのあたりにある木かはわかりませんでした。

まぁ、オオクワガタのためにも知られないほうがいいでしょうね。

能勢でも年々オオクワガタは減っているようですから。

でも、一度は天然のオオクワガタを捕ってみたいもんです。

ちなみに、みしらんの取材では今回残念ながらオオクワガタは捕れなかったようです。

でも、ヒラタクワガタをはじめ、たくさんのカブト虫が捕れてました。

能勢、楽しそう。

みんなのオオクワガタ 保存版