スポンサーリンク

平成さよなら

退位礼正殿の儀、終わりましたね。

東京

天皇の退位の儀式の実施は202年ぶりだそうで、結構、興味津々で生中継を視てたんですが、15分ほどで終わり、意外とあっさりと終わってしまった。

ま、そんなもんなんでしょうか。

とにかく、退位礼正殿の儀を無事終わって、いよいよ平成も終わりって感じ。終わりなんですけども。

昭和生まれの自分も、平成の方が人生が長く、平成の方が思い入れが強い。

昭和が終わった時はそんなに思うこともなかったのですが、平成の終わりは感慨深いものがある。

元号って、現在は日本だけの文化なのか知りませんが、日々の生活では西暦と元号が混じって結構ややこしい。突然、平成で書けって言われると書けません。

でも元号は、時代の区切りって面でよい文化じゃないかと思う今日この頃。

元号の制度は無くしたくないですね。個人的に。

天皇制については子供の頃は何とも思わなかったのですが、今は天皇制も続いて欲しいと思っています。

元号や天皇制は、日本人として大事にしていきたいです。

新しい時代の令和では、平和で災害の少なく、皆が幸せになれる時代になることを願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする