スポンサーリンク

10万PVブロガーの「凡人の星になる」を読んだ件

「鈴木です」というブログで、「凡人の星になる」というKindleの電子書籍を紹介していまして、この「凡人の星になる」を書いた「やまま」さんのブログ「言いたいことやまやまです」に飛んでみると、このブログがめちゃ面白い!

凡人の星になる: 月間10万PVの雑記ブロガーが「凡人」を武器にするまでの七転八倒

ということで「凡人の星になる」を購入して読んでみることにしました。

10万PVブロガーは凡人ではない

ちょっと引っかかったのは、凡人っていう著者が10万PVブロガーってこと。10万PV/月ブロガーは凡人ではないんじゃなかろうか。

また、やままさんは慶応義塾大学卒。ますます凡人ではない。

ブログを読んでも、さすが慶応義塾大学卒業生、キラリと光る文章で、やはり凡人ではないしょう。電子書籍まで出版してるし。

これで凡人だと言われたら・・・。ブログは300PV/月ほどで大卒ではない自分は何なんでしょうか・・・。

ま、そこはスルーしましょう。

ブログをどう書こうか悩んでいる人にヒントになるのでは

「凡人の星になる」ではブログで10万PVを稼ぐまでの転機が書かれています。ここを詳しく書いてしまうとネタバレになるので書きませんが、人気ブロガーになるのはこういったキッカケが大事なんでしょうね。

ブログを始めたものの、どう続けて行くか悩んでいる人に、一つのヒントになるんじゃないでしょうか。

やままさんは、ちびまるこちゃんの作者であるさくらももこさんを尊敬しているのだとか。子供の頃、さくらももこさんのエッセイに感動し、エッセイストになるのが夢だったそうです。

確かに、さくらももこっぽいテイストも感じられる。

それにしても、さくらももこさんのエッセイのファンって多いですね。

まとめ

「凡人の星になる」を読んで、凄いブログを書く必要はないと改めて気づかされました。自分が楽しんで書きゃいいんですよね。

ただし、10万PVブログに育つかどうかは別の話。やままさんを真似しても簡単にはPVを上げるのは難しいでしょうね。この辺、やっぱり才能か運がないと。

あと、このボリュームで950円はちょっと高い気が。ただし、Kindle Unlimitedの読み放題の会員の人は無料で読めるのでお得です。

凡人の星になる: 月間10万PVの雑記ブロガーが「凡人」を武器にするまでの七転八倒