アドベンチャーワールドのパンダの赤ちゃんがパンダらしくなってきた!

アドベンチャーワールドに今年誕生したジャイアントパンダの赤ちゃん。

 

随分、大きくなって、パンダらしくなってきましたね。

 

公開まであと少しかな?

 


良好の妊娠の兆候が表れたのは、7月23日だったんですね。

 

誕生は2018年8月14日。性別はメスで、体重はたったの75g。アドベンチャーワールドで生まれたジャイアントパンダの赤ちゃんの中で、一番体重が軽いらしいです。

 

自分で母乳を飲めないらしく、自然界だったら死んでいたかも。

 

でもジャイアントパンダの生まれたての赤ちゃんて、何でネズミの赤ちゃんみたいに小さいんでしょうね。有袋類の赤ちゃんみたい。哺乳類の中では結構古い種類に分類されるのでしょうか?
 

 

ジャイアントパンダの赤ちゃんは、生まれた後、しばらく体重が減少していくようです。知らなかった。やはり自然界の環境では生きていくのは厳しいんでしょうね。自然界のパンダは減少するわけだ・・・。
 

 

 

 

 

 

 

8月20日に、やっと生まれたときの体重を超えましたね。生まれて6日目か。

 

 

8日目で目の周りや耳が黒くなって、少しだけパンダっぽくなってきました。でも知らん人が見たら、ネズミの赤ちゃんと間違えそう。

 

 

 

 

9日目で100gを超えたようです。順調っぽい。

 

 

 

 

体重が倍以上に増えてますね。見た目もパンダに近づいてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おお!1ヶ月も経ってないのに、誕生の時の体重に比べて5倍の374.6g!パンダの成長早い!!

 

 

 

すでに誰が見てもパンダ!赤ちゃんパンダ公開までもう少しかな?

 

 

 

 

 

 

 

体毛もしっかりと生えてきたようで、体温調節もちゃんと出来ているみたい。これでとりあえず安心なとこまで成長したのかな。

 

 

去年誕生のジャイアントパンダの「結浜」は、9月18日の誕生で、公開日が10月1日でした。今年8月生まれのこの赤ちゃんパンダは、小さいから、10月くらいかな?

 

【アドベンチャーワールド】

和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地

アドベンチャーワールド
パンダやイルカをはじめ、陸・海・空のさまざまな動物たち、自然とのふれあいをテーマにした和歌山県 南紀白浜のテーマパーク「アドベンチャーワールド」の公式サイトです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました