スポンサーリンク

大牟田のゆるキャラはジャー坊!現在、ゆるキャラグランプリで1位

大牟田のゆるキャラはジャー坊。大蛇山をモチーフとしたゆるキャラらしい。

そんで2018年のゆるキャラグランプリにエントリー中で、なんと、現在、ランキング1位を独走中!!

ジャー坊とはこんなキャラ ↓

ギリギリ人間に見える姿に変化(へんげ)した大蛇の化身。炭鉱のまちの人々からもらったつるはしとヘルメットがお気に入り。まちの守り神なのだと言い張るが、その真相は定かではない。

ジャー坊とはより

なかなか良くできたゆるキャラ。

かぶっているのは炭鉱のヘルメットか。なるほど。

デザインは、大牟田市出身の日野晃博さんが社長を務める株式会社レベルファイブ。「妖怪ウオッチ」も手がけた会社らしい。そういや妖怪ウォッチの妖怪みたいな感じもする。

さすがプロのデザイナーが手がけただけのことはある。

ジャー坊に会った事はないのですが、このまま1位キープして優勝して欲しいですね。

大蛇山祭りも全国的に有名になったりして。

それにしても夏のゆるキャラたちは大変そう。特に今年の夏は最悪でしょうね。

ゆるキャラグランプリは夏じゃない方がいいんじゃないのかな。

調べてみると、投票開始日が8月1日で投票終了日が11月9日。

投票始まったばかりなのか・・・。