スポンサーリンク

室外飼育に変更したら夜が意外と涼しくてトウブドロガメの食欲がない

5月になって気温も高くなってきたので、ニホンイシガメ&トウブドロガメを室内飼育から室外飼育へと変更したのですが、夜が意外と涼しい。

トウブドロガメ

ちょっとこれは予想外で、トウブドロガメの食欲がありません。

もともとニホンイシガメ&トウブドロガメも年中外飼いしていたので、通常、5月は冬眠も終わって普通に外で飼っていたので、気にして無かったのですが、まさか5月に食欲をなくすとは。

朝に水温を確認してみると、10℃でしたからね。

室内飼育ではヒーターを使っていたので、水温は26℃。

室内で飼っていたよりも水温が冷たくなったので、秋になったと思っているのかもしれません。

ニホンイシガメは、そんなことは関係なく、食欲旺盛。がんがん食べてます。

トウブドロガメは意外と繊細。体が小さいってのも影響しているのかもしれません。

ま、これから徐々に気温も上がってくるので、食欲も上がってくるでしょう。