三川坑跡

三川抗跡

 

大牟田市の三川坑跡に行ってきました。

 

1940年(昭和15年)に開坑し、三池炭鉱の最主力坑として活躍した三川坑跡です。

 

残念ながら世界遺産ではありませんが、三池港に行く途中にありましたので寄ってみました。

 

通常ではボランティアさんが案内してくれると思うのですが、今回は時間的に遅かったためか、誰も相手にしてくれませんでした。

 

まだ閉館の時刻ではなかったんですけどね。

 

案内所も鍵がかかってました。

 

三川抗跡

 

一人で周って歩くのは問題なさそうなので、一人で歩いて写真を撮りました。

 

三川抗跡

 

三川抗跡

 

建物はかなり劣化が激しいですね。建物の壁や屋根が剥がれ落ちるのかネットで包まれていました。

 

三川抗跡

 

三川抗跡

 

三川抗跡

 

三川抗跡

 

建物の中に入ると屋根に穴が空いてました。雨風に晒されて中の機械遺産?は大丈夫なのでしょうか?

 

三川抗跡

 

三川抗跡

 

三川抗跡

 

三川抗跡

 

懐かしい炭鉱電車が展示されてました。

 

三川抗跡 炭鉱電車

三川抗跡 炭鉱電車

 

三川抗跡 炭鉱電車

 

三川抗跡 炭鉱電車

 

平日で閉館直前の時刻間近という時間帯ということもあって人が少なく、のんびりした感じでした。世界遺産の三池港近くにあるので興味のある方は寄ってみては。

 

ちなみに三川坑跡は世界遺産ではありません。

 

入場無料で、無料の駐車場も完備です。

 

【三川坑跡】

福岡県大牟田市西港町

コメント

タイトルとURLをコピーしました