湊かなえの「告白」を読んでみて、大ヒットした理由が分かった!

黒田節に出ていた湊かなえさんの「告白」読んでみました。

 

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)

 

面白い!大ヒットした理由が分かりました。

 

いまさらって感じですけどね。発行日が2008年と7年前にもなるので・・・。

 

始めの出だしはなんだかなぁ~と言う感じですが、徐々にとんでもない話になってきます。

 

女教師の娘が生徒に殺され、復讐をするといった内容。

 

黒田節で言っていたように、それぞれのキャラクターがしっかりと描かれてました。

 

読み出したら止まらなくなってました。

 

「告白」を書くときは普通の主婦だったとは考えられないです。

 

湊かなえさんの他の小説も今後読んでいこうかなと思っています。

 

告白 湊かなえ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました