有川真由美著の「やりたいことを今すぐやれば、人生はうまくいく」

タイトルに惹かれて有川真由美さん著の「やりたいことを今すぐやれば、人生はうまくいく」。

 


やりたいことを今すぐやれば、人生はうまくいく (PHP文庫)

 

そういや、やりたいことをやっているかな?

 

やりたいことを今すぐやるコツ

有川真由美さんは、40歳が間近に近づいてきたころ、やりたいことをやらないとモッタイナイと思い「上京して物書きになる!」と宣言し、実際に物書きになって本を出版してきた方。

 

40歳から物書きになると想って行動し、実際に物書きになったというのは凄いの一言ですが、もちろん才能もあったからでしょうが、決断し、行動に移したのが一番大きいでしょう。

 

まずはやってみないと才能があるのか分からないので。

 

「やりたいことを今すぐやれば、人生はうまくいく」では、今すぐやりたいことをやる”コツ”が参考になります。

 

感情によって「やりたいこと」が先延ばしになる

「やりたいこと」をついつい先伸ばしになるの感情によるものとのこと。

 

この感情の力をうまく扱えば「やりたいこと」を今すぐやれる人間に。

 

ただし感情を味方につけるためには、思考と行動の力が必要。

 

「感情」「思考」「行動」を一致させることで行きたい方向へ進むことができるのだとか。

 

やりたいことは今すぐやった方がよい

やりたいことは今すぐやった方が良いとのこと。

 

これも納得。

 

やりたいと思っていても、歳をとってしまうとできないことが多々あります。

 

ずっと先延ばしにしていると、気付いた時には体力も落ちてしまっていたり、時間もなかったりで後悔するはめに。

 

やりたいことは今すぐやるのがベター。

 

結婚したり子供ができたりでやり始めるのが難しいこともあるかも。

 

まとめ

やりたいことがあるのに、やるかやらないか迷っている方。「やりたいことを今すぐやれば、人生はうまくいく」を読めば背中を押してくれるかも。

 

人生は一度しかないと思うと、歳を取れば取るほど焦ります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました