漫画

本のレビュー

決着!角川まんが科学シリーズの「どっちが強い!? ゴリラ vs クマ」

角川まんが科学シリーズの「どっちが強い!? ライオン vs トラ」に引き続き、「どっちが強い!? ゴリラ vs クマ」を読んでみました。 ただどう考えてもクマの方が強いと思いますが、本の中ではどう描かれているのでしょうか? ...
本のレビュー

カラテカ矢部太郎著の「大家さんと僕」を読んでみた件

カラテカ矢部太郎氏が描いた漫画で話題となった「大家さんと僕」を、令和になっってしまったが、今更ながら読んでみた。 大家さんと僕 矢部太郎 確かに、ほっこりするあったか~い漫画でした。

ONE PIECEワノ国偏第ニ幕開始!なんか面白くなってきた

ONE PIECEのワノ国偏が始まって、なんだかつまらん話になってきたなぁと思っていたけども、それは撤回。第一幕の終わりくらい、カイドウ登場くらいからなんだか面白くなってきた。 ONE PIECE しかも第二幕は...

ONE PIECEがワノ国偏になって面白く無くなってきているような気がする

ONE PIECEが「ワノ国偏」になってから、若干面白く無くなってきているような気がする。 ONE PIECE ワノ国偏は909話の「切腹」から始まったのですが、ここまでょっと盛り上がりに欠けるような気が・・・。...
大牟田

黒炭オロチは大牟田の大蛇山と石炭が関係している説

大蛇山祭りのこと書いていたら、ふと閃いたのが、「ONE PIECEのワノ国の将軍、黒炭オロチは、大牟田の大蛇山と石炭が関係している説」。 黒炭が石炭で、オロチが大蛇山のイメージにぴったり。
本のレビュー

名作漫画「陽だまりの樹」は手塚治虫の先祖の話だった!

幕末の話はそこまで好きではないので、あまり期待せずに読んだ手塚治虫の漫画「陽だまりの樹」。予想に反してめちゃくちゃ面白くて止まらなかった。 陽だまりの樹 そんでこの漫画に出演する幕末の医者が手塚治虫本人の先祖...
本のレビュー

最強の囲碁漫画、ヒカルの碁 ほったゆみ&小畑健

いまさらな感じもありますが、ほったゆみ&小畑健の「ヒカルの碁」を読んでみた。 ヒカルの碁 想像以上に面白く、一気に読んでしまった。

鳥山明のDr.SLUMPを読み直してみた

鳥山明の漫画といえば、やっぱり、ドラゴンボールかな。今じゃ。 Dr.SLUMP 子供の頃、鳥山明といえば「Dr.SLUMP」だった。

暇なマンガ家が「マンガの描き方本」を読んで考えた「俺がベストセラーを出せない理由」

『暇なマンガ家が「マンガの描き方本」を読んで考えた「俺がベストセラーを出せない理由」』。 暇なマンガ家が「マンガの描き方本」を読んで考えた「俺がベストセラーを出せない理由」 題名に惹かれました。なんか面白そう。
テレビ・芸能

黒田節新春SP(2015/1/1)で気になったことメモ

2015年元旦(1月1日)に放送された黒田節新春SPでは、人気女性小説家、週刊少年ジャンプ元編集長、YouTuberなど豪華な方々が登場。 で、いろいろと気になったことがあったのでメモしておきます。
タイトルとURLをコピーしました