本のレビュー

iPhone写真撮影の前に読んでおきたい「カメラ1年生」

iPhoneの写真撮影は手軽で便利。なのですが、いろんな機能が盛りだくさんで使いこなせていない。ということで、「たのしいカメラ学校の教科書 カメラ1年生 iPhone・スマホ写真偏」(矢島直美 著)を読んでiPhoneの写真撮影について勉強...

さくらももこの「あのころ」

さくらももこさんのエッセイ、「もものかんづめ」「さるのこしかけ」「たいのおかしら」が面白すぎたので、続くエッセイ、「あのころ」も読んでみました。 あのころ さくらももこ さすがです。面白いです!面白かった話を少し...
本のレビュー

脇役視点のスピンオフ昔話!「サブキャラたちの日本昔話」

本のタイトルが興味をそそる「サブキャラたちの日本昔話」。昔話の脇役視点から創作されたスピンオフの昔話の本です。 サブキャラたちの日本昔話 著者は斉藤洋氏(絵・広瀬弦)。子ども向きの本のようですが、大人の自分でも十...

大人の世界史の復習に最適「一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書」

歴史には興味あるものの、学校で教わる世界史は面白くなく、勉強はしなかったなぁ。 なんで学校で教わる世界史は、あんなに面白くないんやろ?原因は教科書か先生なのか? そんなわけで、世界史はもう一度、勉強したいと思って...
本のレビュー

正月休みにさくらももこの「たいのおかしら」を読んでみた

さくらももこさんのエッセイ集、第3弾の「たいのおかしら」を正月休みを利用して、読んでみました。 たいのおかしら 連休中の電車移動中の読書として最適な本でした。 第3弾のエッセイ集もめちゃ面白い! ...
本のレビュー

さくらももこのエッセイ、「さるのこしかけ」を読んでみた

さくらももこのエッセイ、「もものかんづめ」が面白すぎたので、引き続き「さるのこしかけ」も読んでみました。 さるのこしかけ さすが「さるのこしかけ」もオモロイ!
本のレビュー

百田尚樹の「錨を上げよ」を読んだ感想

「錨を上げよ」百田尚樹 百田尚樹氏の小説は、もうほぼ読んでしまったのですが、「錨を上げよ」という小説はまだ読んでなかったので、読んでみました。 上下合わせて1206ページの超大作。読破するのにえらい時間がかか...
旅行・観光・レジャー

ディズニーランド・ディズニーシーに行く前に読んでおきたいこの一冊!

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーに行くなら、行く前に絶対読んでおくべき本を見つけました。 その本とは・・・ 「ディズニーの待ち時間を劇的に減らす方法」という東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの丸秘情...
本のレビュー

さくらももこのエッセイ、もものかんづめを読んでみた

もものかんづめ ちびまるこちゃんの作者、さくらももこさんの本「もものかんづめ」の存在は知っていたのですが、まったく興味はありませんでした。 アニメの「ちびまるこちゃん」は昔は子どもと一緒によく視てましたけ...
本のレビュー

「花咲舞が黙ってない」の原作の「不祥事」を読んでみた

不祥事 池井戸潤 テレビドラマの「花咲舞が黙ってない」の原作が読みたくて、池井戸潤の「花咲舞が黙ってない」という単行本を読んでみたのですが、実は本の「花咲舞が黙ってない」はドラマの原作ではなく、「不祥事」が原作であるこ...
タイトルとURLをコピーしました