本のレビュー

加藤英明の「マンガでわかる! 世界のすごい爬虫類: 加藤英明の爬虫類ワールドハンティング」

あの加藤英明先生が爬虫類の本を出したって言うんで、読んでみました。 マンガでわかる! 世界のすごい爬虫類: 加藤英明の爬虫類ワールドハンティング その本とは「マンガでわかる! 世界のすごい爬虫類: 加藤英明の爬虫...
日記

謹賀新年2020年

2019年の大晦日に1年の総括をやろうかと思っていたら、あっという間に年が明けての2020年。 と思ったら元旦は終わってすでに1月2日。油断してると時はたんたんと過ぎていきます。恐ろしい。
本のレビュー

志駕晃の「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」を読んでみた

映画化志駕晃著の「スマホを落としただけなのに」がめちゃ面白く、おそらく続編である「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」を読んでみました。 スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 今回も期待通りに面白い...
本のレビュー

百田尚樹の「夏の騎士」の感想

もう冬真っ只中ですが、百田尚樹著の「夏の騎士」を読んでみました。 夏の騎士 百田尚樹さんの小説はハズレなしなのですが、今回もやっぱり当たりでした! 面白い!
大牟田

大牟田市動物園が舞台の映画「いのちスケッチ」を観た感想と上映場所

大牟田市動物園を舞台とした映画「いのちスケッチ」。福岡県内では11月8日に先行公開されていましたが、全国公開は11月15日より。 ということで関西でも「いのちスケッチ」が上映されるようになりました。本日「いのち...
本のレビュー

山田ルイ53世の本「一発屋芸人の不本意な日常」

一世を風靡したあのコンビ「髭男爵」の山田ルイ53世さんがいくつか本を出しています。今回読んでみたのは「一発屋芸人の不本意な日常」。 一発屋芸人の不本意な日常 世間から1発屋芸人とされてしまった山田ルイ53世の日常...
本のレビュー

池井戸潤の「果つる底なき」

池井戸潤氏の「果つる底なき」を読みました。 果つる底なき 池井戸潤 発行が1998年とかなり古い作品でもあり、今の作品とは若干作風が違うような気がしました。
本のレビュー

金川顕教の「スゴイ!超文章術」

ブログにしろSNSにしろ、たくさんの人に読んでもらうためには文章力が重要。 人もお金も動かす スゴイ!超文章術 金川顕教の「人もお金も動かす スゴイ!超文章術」では、そんな文章力を高めるための文章術のコツが満載で...
ペット

トウブドロガメ永眠・・・

悲しいお知らせです・・・。 うちのトウブドロガメ君が亡くなってしまいました。
大牟田

ミイケ塩湖は立ち入り禁止

まったく知らなかったのですが、大牟田市のフォトスポットとして、日本のウユニ湖と呼ばれるミイケ塩湖が話題となっているようです。 【福岡穴場絶景スポット】 大牟田市にあるミイケ塩湖です💡あまりの美しさに『福岡のウ...
タイトルとURLをコピーしました